2017年6月13日火曜日

履歴書

英語科Wより:職場見学に行ってきて、その企業を受けることになったAくん。学校で履歴書を書いてもらった。最後にハンコを押すことになり、パッと押したら、上半分が欠けてしまった。そこで、Aくんは間髪入れずに二度押ししたので、印鑑は二重に…。Aくんは気にしていない様子だったけれど、Wは「もう1枚書きましょう。履歴書はその人の『顔』みたいなものです。きちんとしていないとダメなのです。ホワイトなどの修正液も使えませんし、手書きで書く。失敗したら、最初からやり直す。それがルールです。」と話した。  W自身の経験だが、その昔、すでに教員になっていた時だが、恩師のK先生に推薦書を依頼したことがあった。たまたま別の会合の場所で私に渡してくださることになっていたのだが、厳封するための締印を押し忘れたと気づき、K先生はその場から勤務校まで車で行ってハンコを押してから、私に手渡してくださったことがあった。そのくらい推薦書・調査書・履歴書などの書類は重要なのだということを身をもって示してくださった。そのこともAくんには話した。  Wは進路指導部として、こういう機会にこそ,言葉を惜しまずに,私が先達から教えていただいたことを伝えていきたいと考えている。

★京都美山高等学校 インターネット通信制 〒602-0926 京都市上京区元真如堂町358   (2014.4完成の新校舎です!) TEL:075-441-3401(代)   FAX:075-441-3402 大阪・京都の通信制高校
人気ブログランキングへ
教育・学校 ブログランキングへ  

0 件のコメント:

コメントを投稿